当然ながらオレぐらいの世代ですと森繁さんの最盛期を知るわけもないんですが、一つ印象的なのは、いわゆる昭和の名優的な役者さんが亡くなるたびに森繁さんがいつもワイドショーでコメントを求められるという流れがありまして、そのイメージがどうしても根強いだけに、見届ける役だった森繁さんが亡くなるというのは、どこかもの悲しいところがあります。

« »