Category: GAME


 Xboxの次期ハードが発表されましたね。

 正直なところ、楽しみではありますが、ワクワク感はあまりありません。かつての次世代ゲーム機といえば、グラフィック性能などが目に見えて良くなっていったのでわかりやすかったですが、ここまで来るとマニアックな部分での進化という見方になってしまいますね。

 ハードウェアスペックが真に必要であれば、PCでやればいいか、というのもありますね。PCのハイエンドなビデオカードなど、以前にも増してごく限られたマニア層のために存在していますが、家庭用ゲーム機はそういった層をメインターゲットにしていないのであれば、ハードウェアスペックは二の次で良いかと。
 といいつつも、ゲーム機の歴史はやはりハードウェアの進化により引っ張られてきた部分が大きいので、多少のワクワク感はありますね。

 まぁ 360が2005年発売ですから、そろそろ次世代機にバトンタッチというか、よくここまで引っ張ったというか。
 やはり完成度が高くて、ソフトにも恵まれていたというのが大きいのでしょうか。

 Xbox Oneのスペックをみて思ったのは、HDDじゃなくてSSD積まないのかーという点。SSDじゃ容量あたりのコストが下げられないんでしょうが、少しでも読み込みサクサクな環境を用意して欲しかったですね。大容量SSDじゃなくて、HDDとの組み合わせでも良いので。

 ローンチタイトルについては特に感想ないですね。Forza5は、あえてローンチじゃなく多少熟成されてからでも良かったような。

( `.∀´)

 振り返れば、初代XboxではHALOやFableが生まれ、360ではGoWやForzaが生まれました。Oneでも看板タイトルが生まれて欲しいですね。(※初代XboxではForzaよりPGRの方がおもしろかったので、あえてForzaは2からとしました)

 3年目の後半あたり。わりと距離の長いレースがでてきて、序盤ほどサクサクは進めない感じです。
 ドライバーレベルが上がるたびにもらえるクルマが結構良いモノが多く、また提示されるイベントもそれに沿ったものが殆どなので、ここまで基本的にクルマは買わずに進めてこれたのですが、3年目に入ってAクラスのクルマが必要となり、ここで今作で初めてクルマを購入することとなりました。
 はじめては折角なのでとオークションで狙っていたのですが、めぼしいのがあまりなく、結局R34のGT-R V Spec IIを新車購入しました。
 これだけ世界の名車が揃っているなかでGT-Rなのかよという気もするのですが、まぁそれでも一応は世界的に名が知れていますし、ゲーム的にもだいたいにおいてバランス良い位置づけだったりするので、まぁハズレはないよなと。
 このR34はデフォルトではCクラスなので、いきなりエンジン換装を行い、Aクラスに格上げしました。
 今作のパーツ交換のなかで、このエンジン換装が一番ユニークというか、なんだよそれ的な面白さがありますね。器だけそのままでエンジン丸ごと交換という、現実では面倒であまりアマチュアはやらないようなことが、割と安いコストで出来てしまうという。このあたり面白いですね。
 R34買ったあとは、Fクラスのクルマをオークションで2台ほど落札。峠用です。
( `.∀´)
 今作でのドリフトの位置づけが、未だよくわかりません。ドリフトを発生させた際に点数がカウントされており、一応ランキングにもドリフトに関するものがあったように思うのですが、それだけであれば少し寂しい要素のようにも感じます。
 「PGR」における「Kudos」まではいかないにしても、何かお楽しみな要素があるのでしょうか。
( `.∀´)
 寸゛さん、マイデザインありがとうございました。
 今作ではオレもペイントに挑戦…いえ、無理です。。

 とりあえずボチボチ進めてます。
 自然にレースをこなしていったら、1年目が終わりました。前情報とか何もない状態でのプレイで、マニュアルもかなり簡素なものなので、細部は若干わからなかったりもしますが、まぁ基本的には走ってナンボのゲームですからね。
 ゲーム難易度設定は、以下の通り。
 ・ABS :ON
 ・TCS :ON
 ・STM :OFF
 ・シフト:MT(クラッチ無)
 ・AI  :ミディアム
 ・ダメージ:制限あり
 ・ライン :ブレーキングのみ
 もう少し難しくしても良いかなと思っていますが、ABSに頼り切っているので切るに切れず。
 リワインドは、使ってません。リスタート以上に便利ですが、緊張感が全く無くなってしまうので、とりあえず使わない方向で。
( `.∀´)
 いまのところ予想通りの出来映えで満足しておりますが、一点だけ不満があるとすれば、レース前のローディングですかね。ちょっと長い上、ほぼ真っ白な画面なので眩しくて。ちょこっと表示されているトリビアは悪くないんですが。
 とりあえず、早く耐久レースがやりたいのですが、当分先のような気もします。そもそも、あるのでしょうか…。
 レースゲームはFPS以上に集中持続力を必要とするので、スタミナが無くなってきているオレには長時間プレイはなかなか苦しいところであります。

 どれも面白そうですが、特に「Trials HD」が気になります。

 2勝28敗。やるな、オレ。

 1勝19敗。イエーイ。

 折角購入した「オラタン」なのに、殆ど遊べてねぇ。。。
 やっぱり対戦してナンボなんで、これからは毎日かならず10戦はするようにします。ダラダラ場数だけ踏んでも上手くなるゲームじゃないでしょうが、まぁ触れないことには何ともなりませんからね。
 ちなみにオレのバーチャロン経験は、無印・オラタンともに家庭用機のみ。学生時代だったんで、下手な友人同士で盛り上がりましたね。DCのL,Rトリガーを何度壊したことか…。
 使用機体は、もちろんバイパーII、サイファーです。
( `.∀´)
 先週末に10戦ほどしました。戦績ですか? もちろん、0勝10敗に決まってるじゃないですか(笑)
 100戦くらいすれば、そのうち5勝くらいはするかな…。

 まぁ決意というほどでもないんですが、Forza3正式発表という喜ばしいニュースを前にして、ふと「あれ、オレFroza2あんまりやりこんでねぇじゃん」ということに気づいてしまいました。
 というわけで、Forza3を海外版で買うか日本語ローカライズ版を待つかは別にして、とりあえず入手までに今一度Forza2をじっくりと遊ぼうと心に決めた次第であります。

 新型のPSP(3000番)を購入しました。ちなみに最近出たニューカラーではなく、普通のピアノブラックになります。
 理由はこれといってありません。職場で「帰りにPSP買って帰ります」と言った同僚がいて、それに触発された形です。つまり衝動買いです。
 オレがPSPで遊ぶときはたいてい仰向けで寝ながらなので、少しでも軽いほうが疲れなくて良いという一応の理由もあるにはあるのですが、とはいえ普段結構重い雑誌とかも仰向けで頭上に持ちながら読んでいたりするので、あまり説得力はありません。
 液晶の表示性能が良くなったという3000番ですが、やるゲームがほぼ「DJ Max」シリーズのみなのでその恩恵はあんまりないですね。残像が軽減されたというのはノートが落ちてくる音ゲーには有効のようにも思いましたが、今メインでやっている「CLAZZIQUAI Edition」だとノート部分以外の画面領域の描画(PV的な部分)が重くて、それの影響でノート部分の描画もスムーズでなくなる場合がたまに発生し、画面性能云々以前の問題というオチもあったりします。
 ここ最近の携帯電話の画面はやれVGAだWVGAだといった感じで、またデジタル一眼レフカメラの背面液晶もVGA 90万ドットという感じになってきていてオレの眼もそれらに慣れてきており、PSPの480×272 という解像度にはさすがに粗いなぁと思わずにはいられないところです。画面がそれらと比べて広いことで、余計にピッチの粗さが目立つんですよね。(もちろん、携帯電話やカメラの液晶画面は動的な表示に最適化されているわけじゃないので、単純な比較は無意味なのはわかっておりますが…)
 画面の大きさと向上した発色性能があるのですから、もう少し解像度があがってくれると、それこそフォトビューワとしての使い道も確立されてくるような気がします。まぁその場合は、記憶媒体がMS Duoってのがネックになるのでしょうけど。。
 まぁハード登場から既に4年が経っているわけで、見劣りする部分がでてくるのは仕方ないところですね。
( `.∀´)
 ちなみに、ゲームは買っていません。あんまり欲しいのがないのと、手持ちのゲームすらちゃんとやってないってのがあるんで…。
 そういえば、「DJ Max」はcandoさんから借りっぱなしの状態でした。ずいぶん前にヤフオクで買ったので、いつでも返せるところではあります。(といいつつ、一緒に借りている「地球防衛軍3」は未着手…)
( `.∀´)
 2年程前に入手して使ってきた1000番のPSP(ピンク)ですが、ヤフオクに出品し無事に落札されました。予想以上に値がついてくれ、差額を縮めることができました。ピンクという色が逆に価値があったのでしょうかね。。

 上記エントリにて扱いましたファミコンプラザの360海外ゲーム福袋ですが、到着いたしました。早速中身を、、

  • THE LORD OF THE RINGS CONQUEST (アジア)
  • CRASH MIND OVER MUTANT (英語)
  • RISE OF THE ARGONAUTS (UK)
  • RACEDRIVER GRID (アジア)

という4本でした。
 うーん、大ハズレも大当たりもなく、まさに福袋的な内容というか、まぁ本音を言えば残念な内容だったなぁといったところですね。
 「RACEDRIVER GRID」は興味ありましたが、これ日本語版も出てるんですよね…。
 まぁ軽く遊んでみて、不要だと判断したものはヤフオクに出すなり知り合いに譲るなりします。福袋のドキドキ感は味わえたんで、後悔とかはないですね。むしろ、またファミコンプラザが福袋企画をやったら、もう一回釣られてしまうかもしれませんw