Archive for 5月, 2007


 昨夜は寸゛さんを誘ってオンライン対戦。ニュルの出来映えに感動。詳しくは大和但馬屋を参照願います。
( `.∀´)
 レベル20になり耐久レースも解禁され始めたので、早速クラスD限定の筑波耐久レースに参戦。手持ちのDクラスで一番PIの高かったWings West Civic。パーツやチューンはデフォルトからイジらず。
 自車よりPIの高いクルマも数台ありましたがミスなく走ればペースの違いは明らかで、15周目位には下位連中をラップダウンに。このあたりが難易度ミディアムなんでしょう。ラインを譲ってくれないので、ブルーフラッグだせよ!と思ってしまいますが。
 耐久ということで燃料の残量とタイヤの消耗に注目していましたが、燃料は20周目で丁度半分くらいの残量でした。45周のレースなので、給油なしだとギリギリ足りない計算になります。
 タイヤの方はずっと緑色状態だったのですが、実際の走りでは25周目あたりからグリップが怪しくなってきてまして、これでも緑なのかよとステータスを切り替えていたら、Lボタン押下一回目で出る各種ダメージ表示にタイヤの消耗も明示されていることにはじめて気づき、黄色状態でした。押下二回目の表示はあくまで温度なんですな…。
 どこまで踏ん張れるか試そうとも思いましたが、いい加減辛くなってきたので31周目にピットイン。外装以外は全て修理されピットアウト。既に2位もラップダウンにしていたので、全く問題ありませんでした。
 後半は眠気との戦いになりつつも、50分38秒で優勝。さすがに耐久、賞金が高くドライバーレベルやカーレベルが一気に上がりました。ダメージペナルティもごっそり取られましたが…。

 Careerモード、レベル18まできました。所有クレジットは299,195。
 レースの難易度設定は、ほぼ以下で固定してます。AIレベルだけたまに変えます。

  • 推奨ライン : ブレーキングのみ
  • ABS : On
  • TCS : Off
  • STM :Off
  • シフト : MT
  • AIレベル : ミディアム
  • ダメージ : シミュレーション
  • 燃料消費/タイヤ摩耗 : シミュレーション

 推奨ラインは完全オフにしようかと思ってますが、とりあえずブレーキラインだけ表示でやってます。当たり前ですが、これの有無だけで難易度が相当変わりますね。高いレベルのタイムアタックでは、非表示しないとラインに縛られてタイムが出にくいでしょうね。
 TCSとSTMはOffでも問題ないんですが、ABSだけは欲しいのでOnにしてます。アナログトリガーとはいえどうしてもフルブレーキング時には勢いよく押して(引いて)しまうので、Offだとロックさせてしまうので…。本当はそこでロックさせないようにするのが醍醐味なんでしょうけど、今は易しい方を選んでしまってます。
 ダメージは、前作と比べると若干シビアでなくなっている感じがします。前作はスタート前にエンジンを吹かしているだけでダメージになっていましたし、接触などによる破損の度合いも幾分軽くなっているのではないでしょうか。
 ここまで、最初に買ったサバンナRX-7以外、クルマを買っていません。プレゼントカーで今のところまかなえています。また、パーツのアップグレードもしていません。なのでカネは
開始時以外には使っていません。
 シボレーのラインナップにコルベットC5-Rを発見したので、コイツを買うために貯金してます(笑)
 セッティングの類も殆どイジっていません。
( `.∀´)
 それにしても、寸゛さんがこれまでのレースゲームにおいてセッティングが苦手だったというのは意外ですね。何というか、オレからしたら寸゛さんはレースゲームの鬼みたいな印象がベースにあるのでw
 「ファミリーサーキット」のセッティングは確かに目に見えてわかりやすく、当時小学生だったオレでも受け入れることができました。エンジンの耐久性を軽視して、耐久レースで泣きをみたり…。
 「同 91」は細かくなってしまって、厳しかった思い出があります。
 クルマのセッティングということについて、オレは大体こういうもんだろうという程度にしか理解していません。
 それでも一応狙いをもって行うことができるとすれば、それは多分ラジコンをやっていたからというのが大きいんだと思います。ラジコンを侮るなかれ、あれは実車以上に「走ること」にストイックな作りであり、そのセッティングは運転以上に奥が深い部分もあるわけです。
 「グランツーリスモ」以降、各ゲームともセッティング項目がわかりやすくなったのは事実ですが、しかしその効能は確かにわかりづらく、結局ギア比(ファイナル)とダウンフォースをイジって終わりになるんですよね。勿論、それらだけでもだいぶ変わるんですが。
 ともあれ、寸゛さんがセッティングの面白さに気づかれたのは何よりです。これによりあまりに速くなられるのも困りますがw

 ZARDももう40歳になっていたんですね。オレの高校時代がちょうどZARDの絶頂期でしたが、当時30前後だったんですね。
 オレはあのビーイングブームが受け入れられなかったのでアルバムなど持っていませんでしたし、坂井泉水に対するアイドル的人気もいまいち理解できなかったのですが、なぜか「マイフレンド」のシングルだけは買っていたりもします。
( `.∀´)
 松岡農相の自殺は驚きました。上記ZARDの記事を参照しようとニュースサイトをみてみたら、トップに「松岡農相 死亡」とあったので、最初何かの冗談かと思ってしまいました。
 亡くなった方について酷いことを言うようですが、カネの問題を明らかにせずに自殺したのはどうかと強く思います。言葉は悪いですが、死ぬことで逃げたのか、とすら思ってしまいます。
 「九州のムネオ」とだいぶ前から言われており実際大臣就任後にもこれだけ疑惑がでてきたわけですが、それを起用したのは安倍首相であり、根本的な部分での任命責任もあるでしょう。
 まず、この自殺によって事務所費などのカネの問題への追及が弱まるないし無くなることはあってはなりません。
 また、夏の参議院選挙へ同情票が流れるようなこともあって欲しくありません。
 しかし、農水省所管のJRAの最高峰レースである東京優駿の翌日に自殺とは…。しかも今年は皇太子行啓や首相の出席もあったりしましたからね。それが終わったからというのもあったのかな…。
 これが他殺ならもっと闇は深いことになりますが、それは今後の続報次第ですね。

 今年もダービーとモナコGPが同じタイミングですね。
 予想としては、皐月賞の時からダービーはフサイチホウオーだなと思っていました。それは今になってもかわらず、皐月賞馬を差し置いての一番人気になりそうですが、仕方ないかなと思います。血統的にも間違いなく府中・ダービー向きですし、突き抜けた強さをここまでみせていない点もダービーに向くと思います。
( `.∀´)
 皇太子行啓があるということで、ホウオーという馬名により余計な人気を被っているのがどうにも。
 単勝勝負で良いと思っていましたが、2倍を切る人気だと非常に買いづらいです。

 うーむ、どうなるんでしょう。
 一応娘本体所属ということで、辻のようにはならないんじゃないでしょうか。何しろ矢口はそれで娘を抜けたわけですしね。これが普通に認められるというのは無いでしょう。
 妊娠のような既成事実がなければ、事実関係をうやむやにして乗り切るのもありそうです。
 それにしても、庄司かよというのがありますね。確かに品川より顔はいいですが、しかし中身がな…。お笑いタレントとして一度も面白いと思ったことが無いばかりか、芸能界に向いてないんじゃないのとすら思えてしまうのですが。
 これでもし藤本も抜けたら、次はガキさんか高橋がリーダーになりそうですね。

 ArcadeのExhibitionでオーバルと筑波を軽く流したあと、Careerモードをスタート。
 とりあえず、
 ・アジア
 ・RX-7サバンナ
 ・スタンダード
で開始。んですぐにシフトだけMTに変更。
 うぅむ、難易度設定で賞金が増減するのは前作にもありましたな。というかこういった部分の多くは前作からの継承っぽいです。
 ビギナースグラウンドのアジアオープンは特に苦もなく制覇。パンダトレノ貰ったけど、いらねぇ。
( `.∀´)
 挙動がリアル系なのに敵車のぶつかり方がゲーム的で、強めに接触されると一気にコントロール困難に陥るのはキツいところ。

 ビックカメラ通販で予約しておいたのが届きましたが、夜勤明けでしかも残業してきたので非常に眠く辛いです。

 ざっとみた感じでは、なんか一部をのぞいてみんな似たような機種だなぁという印象。防水、薄型、ワンセグといったキーワードですよね。
 気になったのは、EXILIMケータイと名付けられたW53CAと、W52Tの正常進化といえそうなW54Tでしょうか。
 W53CAは5Mピクセルという数字は置いておいても、広角28mm相当レンズというのは大きいですね。
 auでのカメラ携帯を牽引してきたカシオが久々にだすカメラ主体携帯ということで、まずその点についての期待は外さないでいるものと期待されます。
 W54Tは今オレが使っているW52Tのマイナーバージョンアップ版という感じですね。全部入りな部分は継承しつつ、デザインをとがらせてやスタイリッシュにした感じ。
 こちらも28mm相当レンズになったのは大きいでしょう。
( `.∀´)
 うーむ、W54Tいいですなぁ。今のW52Tに特に大きな不満がないので、その後継であるW54Tも素直に欲しくなるというか。
 W52Tの外観デザインは万人向けでおもしろみがないので、その点だけでもW54Tに買い換えても良いかなと思ったり。
 まぁ修理代含めてW52Tにはだいぶお金がかかっているので、そこは熟慮しないといけないんですけどね。機種変更したあとに白ロムが高めで売れそうなら、考えてみても良いかも知れません。

 これ、オレが以前 (65536: 革命的キーボード )で挙げたヤツなのですが、いよいよ商品化から予約販売ということで、再度ニュースになってきました。
 それにしても、約19万円ってのは高いですな…。これで本体組めますからな。もう少し安くならないと、入力機器として遠慮無く叩けないような気がしてしまう貧乏性なオレです。

 ビックカメラ通販で360「Forza2」の予約をした際に、送料無料にするために抱き合わせたもので、もうだいぶ前にコイツは届いてました。
 んで開封してほんの少し触ってみましたが、んー、なんと言うか、微妙というか…。
 つまらない雰囲気は無いものの、あえて時間をかけてやる必要あるのかなぁとも思いました。あとはPSPという携帯ハードでやることにどこか疑問符がつくというか。視点変更がわりと頻繁に発生するのですが、これがPSPのボタン構成ではいかんともしがたく。この部分は仕様的なものもあるとはいえ、慣れで解決するものでも無いような気がします。
 シリーズ作で色々とボリュームアップされているのでしょうけど、逆にそれが今回初めて遊ぶオレにとっては序盤でのお腹一杯感になっているのかも知れません。少なくとも、やれ合成がどうの武具の組み合わせがどうのと言われたところで、面倒くせぇなと思ってしまうほうが先にきてしまいます。
 完全オフ一人プレイだからなのでしょうか。複数人プレイを少しでもやれば、変わってくるのでしょうか。
( `.∀´)
 ジャンル違いを承知でいえば、同じ時間を浪費するのならばこのゲームよりも「DIABLO」とか「PSO」をやっていた方がまだ全然マシなように思います。説明しづらいんですけど、感覚的に。