Category: bbl2006


 だいぶ遅れましたが、先週分の掲載です。先週は3敗でしたので、6試合分。もう少ししっかりして欲しいものですが、しかし首位奪取ですから贅沢は言ってられませんね。
( `.∀´)
5/6 対日ハム 1回戦 札幌ドーム
T:0 3 0 0 0 0 1 0 0 → 4 H14 E0
F:0 0 1 0 3 0 1 0 X → 5 H12 E1
勝ち:建山 2勝
負け:下柳 4勝2敗
セーブ:横山 7S
HR:小笠原10 木元1
F:杉山 高橋憲 建山 横山−高橋信
T:下柳 久保田−矢野
 序盤に3点とって安心というか油断してしまいました。まさか木元にスリーランやられるなんて…。ピリっとしない試合でした。でてくるのは反省ばかり…。
( `.∀´)
5/7 対日ハム 2回戦 札幌ドーム
T:2 0 3 0 0 4 1 5 2 → 17 H27 E1
F:0 0 0 1 0 0 0 0 0 → 01 H07 E2
勝ち:井川 7勝
負け:ナイト 1勝3敗
HR:金本16 SHINJO5
T:井川−矢野 野口
F:ナイト MICHEAL 加藤 立石−高橋信
 うーむ打撃面ではあり得ない試合になりました。ヒット27本って、昨年のデータを含めても初じゃないでしょうか。とにかく打ちまくりました。相手の先発ナイトはストレートが微妙に変化するいわゆるクセ球の持ち主なのですが、それは一切捨ててカーブ一本に絞っていたら簡単でした。あとは雪崩式に出てきた投手を打っていれば良く…。
( `.∀´)
5/8 対日ハム 3回戦 札幌ドーム
T:0 5 0 0 2 1 3 1 1 → 13 H20 E0
F:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 00 H06 E1
勝ち:金澤 1勝
負け:入来 1敗
T:金澤 牧野 久保田−矢野 野口
F:入来 MICHEAL 加藤−小笠原
 先発投手がみな登板不可で、仕方なく金澤を起用。素晴らしい内容でした。打撃陣もスコアが示す通りで、大勝しました。それにしても、小笠原がキャッチャーをやるとは…。
( `.∀´)
5/10 対ロッテ 1回戦 千葉マリンスタジアム
T:3 0 0 0 0 2 3 0 3 → 11 H22 E0
M:0 0 0 0 0 1 0 0 0 → 01 H07 E0
勝ち:福原 4勝3敗
負け:久保 2勝4敗
セーブ:牧野 1勝1S
HR:福浦5 赤星1
T:福原 牧野−矢野 野口
M:久保 小宮山−里崎 橋本
 本日も大勝。福浦に一発やられてしまいましたが、それ以外は全く問題なし。赤星のホームランは、ランニングホームランでした。
( `.∀´)
5/11 対ロッテ 2回戦 千葉マリンスタジアム
T:0 0 0 0 0 0 0 1 0 → 1 H11 E0
M:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H03 E0
勝ち:安藤 2勝3敗
負け:清水直 3勝4敗
セーブ:桟原 6S
T:安藤 桟原−矢野
M:清水直−橋本
 投手戦となりました。安打はそこそこ出たのですが、連打が生まれず。エラーなどもなく、淡々と進んでいきました。今中のタイムリーで何とか勝利。
( `.∀´)
5/12 対ロッテ 3回戦 千葉マリンスタジアム
T:0 1 0 0 4 0 0 0 0 → 5 H9 E0
M:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H2 E1
勝ち:下柳 5勝2敗
負け:渡辺俊 3勝4敗
HR:金本17
T:下柳−矢野 野口
M:渡辺俊 小宮山 小野−橋本
 下柳の完封勝利となりました。相手先発渡辺俊の独特の球に手こずりましたが、エラーをきっかけとして5回にまとまった点が入ってくれ、試合が決まりました。

 先週金曜のオリックス戦が降雨により中止となり、そのぶんの試合が今現在行われていたりするのですが、とりあえず先週1敗分の試合掲載。
( `.∀´)
5/4 対広島 5回戦 甲子園球場
C:0 0 0 0 0 0 1 0 0 → 1 H06 E0
T:0 0 1 1 1 0 1 0 X → 4 H12 E1
勝ち:安藤 1勝3敗
負け:黒田 1勝3敗
セーブ:桟原 5S
T:安藤 牧野 桟原−矢野
C:黒田 広池−石原
 この試合の前に、ロッテから小坂をトレードで獲得。彼もまた俊足なのですが、ちと足が速い選手を揃えすぎかも…。
 んでこの試合。最初は「げ、黒田かよー」と思ってしまいましたが、試合が始まってみたら普通に打ててました。ストレートとフォークはほぼ打てないんで、スライダーに絞って。こちらの安藤は安定していて、ようやく初白星です。
( `.∀´)
5/5 対広島 6回戦 甲子園球場
C:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H07 E1
T:0 0 0 3 1 1 0 2 X → 7 H12 E0
勝ち:三東 3勝
負け:河内 2勝3敗
HR:金本14,15
T:三東 牧野 吉野 能見−矢野 野口
C:河内 天野 林−石原
 完勝でした。言うことありません。三東も素晴らしく、継投もキマり。打撃は金本のスリーランなど質量ともに文句無し。

 交流戦開始の先週は2敗。なので4試合分掲載です。ロッテに勝ち越すも、SBに負け越し…。
( `.∀´)
4/29 対ヤクルト 4回戦 明治神宮野球場
T:0 0 1 4 3 0 0 0 2 → 10 H19 E0
Y:1 0 0 0 0 2 0 1 0 → 04 H11 E0
勝ち:井川 6勝
負け:石川 3敗
HR:桧山5 金本12 ラミレス5 岩村6,7
T:井川−矢野 野口
Y:石川 山部 花田 三澤−古田
 初回にいきなり連打を浴び、こりゃ今日は井川ダメかななんて思っていたら、4回にこちらの打線爆発。5回も連打が出て、試合が決まりました。井川は勝ちましたが、ちとホームラン打たれすぎですな…。
( `.∀´)
4/30 対ヤクルト 5回戦 明治神宮野球場
T:0 0 3 0 2 1 0 0 1 → 7 H14 E0
Y:0 0 0 0 0 1 0 0 0 → 1 H10 E2
勝ち:三東 2勝
負け:川島 3敗
T:三東 吉野 前川−矢野 野口
Y:川島 山部 花田 三澤−古田
 完勝でしたね。よくヒットが出ました。完封リレーできなかったのは残念ですが、まぁ上出来でしょう。川島打ちやすかったなー。
( `.∀´)
5/1 対ヤクルト 6回戦 明治神宮野球場
T:0 2 1 3 1 0 0 0 1 → 8 H12 E2
Y:2 0 2 0 0 0 0 0 0 → 4 H10 E0
勝ち:藤川 3勝1敗
負け:高井 1勝4敗
HR:岩村8 ラミレス6 SHINJO4 桧山6 金本13
T:藤川 牧野 桟原−矢野 野口
Y:高井 河端 三澤 山部−古田
 先発投手がみな出場不能で、仕方なく藤川を起用。初回にいきなり二本浴び、落胆。しかしこちらの打線も好調で、終わってみれば二ケタ安打の乱打戦でした。もう少しスマートに勝てれば良いのですが…。
( `.∀´)
5/3 対広島 甲子園球場
C:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 00 H07 E0
T:1 1 0 1 6 0 0 1 X → 10 H18 E0
勝ち:福原 3勝3敗
負け:高橋 2勝1敗
HR:今岡1 桧山7
T:福原 能見−矢野 野口
H:高橋 天野 林 広池−石原
 ふふふ、完勝でした。完封リレーできたのが嬉しいですね。攻撃の方はうまくホームランが出て、見ての通りであります。

 先週は2敗しましたので、4試合分。それにしても対巨人戦は熱戦でしたね。
( `.∀´)
4/24 対横浜 6回戦 横浜スタジアム
T:1 0 0 2 0 1 3 0 0 → 7 H14 E0
B:0 0 0 0 0 0 1 0 0 → 1 H04 E1
勝ち:三東 1勝
負け:那須野 1勝1敗
HR:桧山4 関本3 金本9,10 ウィット1
T:三東 牧野 能見−矢野
B:那須野 加藤 ホルツ−相川
 三東が初先発。藤川より先発向きのようですので今後はこちらをローテーションにいれていきます。試合は二日前と同じように大量得点で勝利。ホームランが効いてますね。
( `.∀´)
4/26 対中日 4回戦 甲子園球場
D:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H6 E0
T:0 0 0 0 0 1 0 0 X → 1 H6 E1
勝ち:福原 2勝3敗
負け:朝倉 1勝2敗
セーブ:桟原 3S
T:福原 桟原−矢野 野口
D:朝倉−谷繁
 投手戦になりました。福原が苦しくなってきた8回、ツーアウトで出塁され、バッターは投手朝倉。代打でくるかなと思いきや、朝倉続投。これに救われました。最終回もピンチになりましたが、桟原にスイッチして何とか凌ぎました。
( `.∀´)
4/27 対中日 5回戦 甲子園球場
D:0 0 0 0 0 0 3 0 0 → 3 H7 E1
T:0 0 0 1 0 0 0 0 0 → 1 H5 E0
勝ち:マルティネス 2勝1敗
負け:久保田 1敗
セーブ:岩瀬 1敗4S
HR:金本11 ウッズ5
D:マルティネス 岩瀬−谷繁
T:安藤 久保田 牧野−矢野
 ぐぼだぁぁぁぁ。まぁ金本の一発だけで逃げ切ろうとしたオレが甘かったです。安藤の好投を報えなかったのは痛いですが。マルティネスから打てなかったしな…。
( `.∀´)
4/28 対中日 6回戦 甲子園球場
D:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H2 E1
T:0 0 1 0 0 0 0 0 X → 1 H5 E1
勝ち:下柳 4勝1敗
負け:川上 3勝2敗
セーブ:桟原 4S
T:下柳 桟原−矢野 野口
D:川上 遠藤−谷繁
 この試合の前に、巨人とのトレードが成立。こちら投手のブラウン、相手野手鈴木尚広。俊足の選手で、代走要員として。
 んで試合の方ですが、スコアの通り締まった試合になりました。中日打線を2安打に抑えられたのは大きかったですね。辛勝ですが、勝ちは勝ち。三連戦を勝ち越せました。

 先週は一敗でしたので、二試合分。なかなか好調でしたね。
( `.∀´)
4/22 対横浜 4回戦 横浜スタジアム
T:5 0 0 0 2 1 0 0 2 → 10 H19 E1
B:3 0 0 0 0 1 0 1 0 → 05 H12 E0
勝ち:下柳 3勝1敗
負け:吉見 3敗
HR:金城1 村田1 シーツ2 SHINJO2,3
T:下柳 吉野 久保田−矢野
B:吉見 那須野 ホルツ 木塚−相川
 久しぶりの大量得点。言うことありませんが、初回に3点とられたのは看過できないところ。
( `.∀´)
4/23 対横浜 5回戦 横浜スタジアム
T:0 0 0 0 1 0 0 0 0 → 1 H10 E0
B:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H05 E0
勝ち:井川 5勝
負け:セドリック 3敗
T:井川−矢野
B:セドリック ホルツ−相川
 締まった試合になりました。井川の完封勝ち。エースの貫禄ですね。あと1,2点とれてれば大分楽な試合になったのですが…。

 先週は4敗したので、8試合分。井川上原の投げ合いの試合のサヨナラ負けが痛かったですな…。
( `.∀´)
4/13 対巨人 2回戦 甲子園球場
G:0 1 0 1 0 1 0 0 0 → 3 H10 E0
T:0 1 0 0 0 0 0 1 0 → 2 H06 E2
勝ち:久保 1勝
負け:藤川 1勝1杯
セーブ:ミセリ 1S
HR:ローズ1
G:久保 ミセリ−阿部
T:藤川 能見 前川−矢野
 久保を攻略出来ず。逆にこちらの藤川は不安定でエラーもあり。最後にはミセリにピシャリと抑えられて、点差以上に負けた感の強い試合でした。
( `.∀´)
4/14 対巨人 3回戦 甲子園球場
G:2
T:1
※試合結果メモ忘れ。
( `.∀´)
4/15 対中日 1回戦 ナゴヤドーム
T:1
D:4
※試合結果メモ忘れ
( `.∀´)
4/16 対中日 2回戦 ナゴヤドーム
T:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H6 E0
D:0 0 0 0 1 0 0 0 X → 1 H6 E1
勝ち:山本昌 1勝
負け:安藤 2敗
D:山本昌−谷繁
T:安藤 牧野−矢野
 山本昌の老獪なピッチングで完封負け…。話になりません。
( `.∀´)
4/17 対中日 3回戦 ナゴヤドーム
T:0 1 1 0 1 0 1 5 0 → 9 H21 E0
D:0 0 0 2 0 0 0 0 0 → 2 H08 E2
勝ち:井川 4勝
負け:ドミンゴ 2勝1敗
HR:金本5,6
T:井川−矢野・野口
D:ドミンゴ 遠藤 樋口−谷繁
 試合前に、日ハムとのトレードが成立しました。こちらからスペンサーと濱中と杉山。日ハムからSHINJOと石本と森本。守備力と機動力を重視するオレらしいトレードです。まぁ濱中は個人的に好きじゃないというのも大きいですが…。石本と森本はともに俊足で、石本は盗塁技術も一流。森本は外野守備のスペシャリストで肩も良し。両名とも守備代走要員ですが、使う頻度は高そうです。
 んで試合は、まぁ見ての通りです。ドミンゴの攻略はまずまず上手くいきました。そして2人目の遠藤。これが敵のオレからみても酷い内容で、殆どまともにストライクゾーンに入ってきませんでした。それが8回の大量得点となってます。
 井川は調子イマイチも完投で4勝目。
( `.∀´)
4/17時点での基本スタメン
1 赤星(右)
2 藤本(遊)
3 今岡(二)
4 金本(左)
5 シーツ(三)
6 矢野(捕)
7 SHINJO(中)
8 片岡(一)
 藤本は調子悪い場合は関本に。片岡も同様に調子によって桧山に。後は固定。
( `.∀´)
4/19 対巨人 4回戦 東京ドーム
T:0 0 1 5 1 0 0 4 1 → 12 H16 E0
G:0 1 1 0 0 1 0 0 1 → 04 H14 E2
勝ち:藤川 2勝1敗
負け:工藤 0勝2敗
HR:ローズ3 桧山3 金本7 SHINJO1
T:藤川 三東 牧野−矢野
G:工藤 佐藤宏 岡島 中村−阿部
 大味な試合でした。点差はついてますが、こちらもだいぶヒットを打たれています。ホームランに助けられていますね。
( `.∀´)
4/20 対巨人 5回戦 東京ドーム
T:0 0 0 0 0 0 0 1 1 → 2 H8 E0
G:1 0 0 1 0 1 0 0 X → 3 H6 E0
勝ち:久保 2勝
負け:福原 1勝3敗
HR:高橋由2 ローズ4 片岡2
G:久保−阿部
T:福原 牧野−矢野
 打線沈黙。終盤に少し見せ場作りましたが、時既に遅し。久保は組み立てが巧いですね。
( `.∀´)
4/21 対巨人 6回戦 東京ドーム
T:2 0 1 0 0 0 0 0 0 → 3 H10 E0
G:0 0 0 1 0 4 0 1 X → 6 H11 E1
勝ち:上原 4勝
負け:安藤 3敗
セーブ:ミセリ 4S
HR:金本8 高橋由3,4
G:上原 ミセリ−阿部
T:安藤 能見−矢野
 ありえねー。ヨシノブのホームランが…。安藤は勝ち運がありませんな。

 今週阪神は3敗したので、6試合分。
( `.∀´)
4/6 対広島 2回戦 広島市民球場
T:3 0 0 2 0 0 0 0 1 → 6 H13 E0
C:0 0 0 0 1 0 0 0 0 → 1 H04 E1
勝ち:井川 2勝
負け:小山田 1敗
HR:藤本1 金本1 シーツ1 前田3 片岡1
T:井川−矢野
C:小山田 天野 林 広池−石原
 珍しくホームラン攻勢で勝利。井川も前田に一発こそやられましたが、あとはほぼ完璧に抑え言うことなし。
( `.∀´)
4/7 対広島 3回戦 広島市民球場
T:0 0 0 0 3 0 1 0 1 → 5 H08 E0
C:0 1 0 0 0 1 0 2 0 → 4 H10 E0
勝ち:牧野 1勝
負け:ペイル 2敗1S
セーブ:桟原 2S
HR:前田4 桧山1 木村拓1 矢野1
T:藤川 久保田 能見 牧野 桟原−矢野
C:黒田 林 広池 ペイル−石原
 最後まで緊張感ある試合でした。お互いポイントポイントでホームランも出てますし。最終回になんとか1点とれて、それを守護神がキッチリ守りました。
( `.∀´)
4/8 対横浜 1回戦 甲子園球場
B:0 0 0 0 1 0 3 0 0 → 4 H9 E0
T:2 0 0 0 0 0 0 0 0 → 2 H6 E0
勝ち:斉藤隆 1勝
負け:福原 1勝1敗
セーブ:佐々木 2S
HR:金本2 佐伯1 古木1
B:斉藤隆 川村 佐々木−相川
T:福原 久保田 牧野−矢野 野口
 初回にいきなりホームランが出て、これは斉藤隆はカモかななどと思ってしまいましたが、結果的にはそのあと完全に抑えられてしまいました。投手起用では福原を下げる判断を誤ってしまい、7回に集中打で逆転されてしまいました。今日の負けは監督のせいです…。
( `.∀´)
4/9 対横浜 2回戦 甲子園球場
B:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H3 E0
T:0 1 0 0 0 1 0 0 X → 2 H7 E0
勝ち:下柳 2勝
負け:吉見 2敗
HR:濱中1
T:下柳−矢野
B:吉見−相川
 下柳の完封勝利! 言うことありませんな。こちらの打線も沈黙気味でしたが、濱中のホームランでなんとか。一発が明暗わけましたね。
( `.∀´)
4/10 対横浜 3回戦 甲子園球場
B:0 0 0 0 0 0 5 0 0 → 5 H9 E1
T:0 0 1 0 0 1 1 0 0 → 3 H9 E0
勝ち:那須野 1勝
負け:安藤 1敗
セーブ:佐々木 3S
HR:関本1 金本3
B:那須野 クルーン 川村 佐々木−相川
T:安藤 能見 三東−矢野
 7回が全て。それ以外に言いよう無し。安藤を引っ張りすぎました。我ながら、酷すぎる采配…。
( `.∀´)
4/12 対巨人 1回戦 甲子園球場
G:2 0 0 0 0 0 0 0 0 → 2 H12 E0
T:0 2 0 0 0 0 0 0 1x→ 3 H07 E0
勝ち:井川 3勝
負け:シコースキー 1敗
HR:桧山2 金本4
T:井川−矢野
G:工藤 シコースキー−阿部
 初回にいきなり連打を浴び先制されました。ヒット数に表れていますが、この日の井川は調子悪し。それでも騙し騙し完投させました。最後の金本のサヨナラHRは見事にキマって言うことありません。

とりあえず4試合分です。
( `.∀´)
4/1 対ヤクルト 1回線 大阪ドーム
Y:0 0 0 1 0 2 0 0 0 → 3 H12 E0
T:0 0 1 0 0 0 0 3 X → 4 H12 E0
勝ち:井川 1勝
負け:石井 1敗
T:井川−矢野
Y:石川 石井 杉本−古田
 8回にようやく集中打がでて逆転勝利。開幕戦を勝利で飾りました。
( `.∀´)
4/2 対ヤクルト 2回戦 大阪ドーム
Y:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 00 H04 E2
T:0 1 3 5 0 3 0 0 X → 12 H21 E0
勝ち:福原 1勝
負け:川島 1敗
T:福原 金澤 前川−矢野
Y:川島 杉本 ゴンザレス−古田
 説明不要の完勝。川島を早々に打ち崩しました。
( `.∀´)
4/3 対ヤクルト 3回戦 大阪ドーム
Y:1 0 0 2 0 0 0 0 1 → 4 H07 E0
T:1 0 1 1 2 0 0 0 X → 5 H15 E0
勝ち:下柳 1勝
負け:高井 1敗
HR:岩村1,2,3
T:下柳−矢野
Y:高井 ゴンザレス−古田
 勝つには勝ちましたが、岩村にヤラれまくった試合です。最後にも打たれてしまって、終始ヒヤヒヤものでした。
( `.∀´)
4/5 対広島 1回戦 広島市民球場
T:0 0 0 0 0 2 1 0 1 → 4 H12 E0
C:1 0 1 0 0 0 1 0 0 → 3 H06 E0
勝ち:藤川 1勝
負け:ペイル 1敗1S
セーブ:桟原 1S
HR:尾形1 前田2
T:安藤 藤川 桟原−矢野
C:高橋 ペイル−石原
 厳しい試合でした。最終回に何とか逆転に成功。最後は桟原がピシャリ。それにしてもこのゲームの藤川は、抑えより先発向きかも…。

 セリーグが開幕しましたが、どうにも阪神が不甲斐ないので、今年もPS2「ベースボールライブ2005」を使って、ゲーム内ペナントレースで阪神を優勝させるつもりです。
 昨年はゲームに慣れてから殆ど負けることがありませんでしたので、今年は昨年のゲーム設定から打者情報の表示をオフにすることにしました。これで打者の弱点や得意なポイントがわからなくなりますので、相対的に難易度は高くなるハズです。
 使用チームはもちろん阪神。昨年のセーブデータの再開(2年目)ではなく、あらたにペナントを始めます。
 基本的にはリアル阪神が負けた日か負けた翌日に、2試合やろうと思います。引き分けの時は1試合。リアル阪神が勝率5割をキープしていれば、オレのペナントよりリアルペナントの方が先に終わると。逆に阪神が不調なほど、オレのペナントは進むという感じです。
( `.∀´)
 開幕時の基本スタメン
1 赤星(中)
2 藤本(遊)
3 今岡(二)
4 金本(左)
5 シーツ(三)
6 矢野(捕)
7 片岡(一)
8 桧山(右)
9 投手(井川→福原→下柳→安藤→???)
 濱中が嫌いでスペンサーは守備悪いので、桧山を使ってます。ショートは鳥谷が能力低いので藤本に。