Category: PSP


 新型のPSP(3000番)を購入しました。ちなみに最近出たニューカラーではなく、普通のピアノブラックになります。
 理由はこれといってありません。職場で「帰りにPSP買って帰ります」と言った同僚がいて、それに触発された形です。つまり衝動買いです。
 オレがPSPで遊ぶときはたいてい仰向けで寝ながらなので、少しでも軽いほうが疲れなくて良いという一応の理由もあるにはあるのですが、とはいえ普段結構重い雑誌とかも仰向けで頭上に持ちながら読んでいたりするので、あまり説得力はありません。
 液晶の表示性能が良くなったという3000番ですが、やるゲームがほぼ「DJ Max」シリーズのみなのでその恩恵はあんまりないですね。残像が軽減されたというのはノートが落ちてくる音ゲーには有効のようにも思いましたが、今メインでやっている「CLAZZIQUAI Edition」だとノート部分以外の画面領域の描画(PV的な部分)が重くて、それの影響でノート部分の描画もスムーズでなくなる場合がたまに発生し、画面性能云々以前の問題というオチもあったりします。
 ここ最近の携帯電話の画面はやれVGAだWVGAだといった感じで、またデジタル一眼レフカメラの背面液晶もVGA 90万ドットという感じになってきていてオレの眼もそれらに慣れてきており、PSPの480×272 という解像度にはさすがに粗いなぁと思わずにはいられないところです。画面がそれらと比べて広いことで、余計にピッチの粗さが目立つんですよね。(もちろん、携帯電話やカメラの液晶画面は動的な表示に最適化されているわけじゃないので、単純な比較は無意味なのはわかっておりますが…)
 画面の大きさと向上した発色性能があるのですから、もう少し解像度があがってくれると、それこそフォトビューワとしての使い道も確立されてくるような気がします。まぁその場合は、記憶媒体がMS Duoってのがネックになるのでしょうけど。。
 まぁハード登場から既に4年が経っているわけで、見劣りする部分がでてくるのは仕方ないところですね。
( `.∀´)
 ちなみに、ゲームは買っていません。あんまり欲しいのがないのと、手持ちのゲームすらちゃんとやってないってのがあるんで…。
 そういえば、「DJ Max」はcandoさんから借りっぱなしの状態でした。ずいぶん前にヤフオクで買ったので、いつでも返せるところではあります。(といいつつ、一緒に借りている「地球防衛軍3」は未着手…)
( `.∀´)
 2年程前に入手して使ってきた1000番のPSP(ピンク)ですが、ヤフオクに出品し無事に落札されました。予想以上に値がついてくれ、差額を縮めることができました。ピンクという色が逆に価値があったのでしょうかね。。

 前回エントリ後に少し進めてみましたが、やはり積極的にプレイする気は起きず、かといってダラダラプレイが楽しいゲームというわけでもないので、手放すことにしました。
 んで、無事に落札されました。
 以上。

 ビックカメラ通販で360「Forza2」の予約をした際に、送料無料にするために抱き合わせたもので、もうだいぶ前にコイツは届いてました。
 んで開封してほんの少し触ってみましたが、んー、なんと言うか、微妙というか…。
 つまらない雰囲気は無いものの、あえて時間をかけてやる必要あるのかなぁとも思いました。あとはPSPという携帯ハードでやることにどこか疑問符がつくというか。視点変更がわりと頻繁に発生するのですが、これがPSPのボタン構成ではいかんともしがたく。この部分は仕様的なものもあるとはいえ、慣れで解決するものでも無いような気がします。
 シリーズ作で色々とボリュームアップされているのでしょうけど、逆にそれが今回初めて遊ぶオレにとっては序盤でのお腹一杯感になっているのかも知れません。少なくとも、やれ合成がどうの武具の組み合わせがどうのと言われたところで、面倒くせぇなと思ってしまうほうが先にきてしまいます。
 完全オフ一人プレイだからなのでしょうか。複数人プレイを少しでもやれば、変わってくるのでしょうか。
( `.∀´)
 ジャンル違いを承知でいえば、同じ時間を浪費するのならばこのゲームよりも「DIABLO」とか「PSO」をやっていた方がまだ全然マシなように思います。説明しづらいんですけど、感覚的に。

 特にプレイ状況を書いてきませんでしたが、ベッドサイドに置いて寝る前などに遊ぶ感じで付き合ってます。
 相変わらず4Bでやっておりますが、多少は上達してきたように感じます。以前はLv5程度が限界でしたが、今はLv6〜8の曲がクリア出来るかどうかといった感じです。Lv5曲はほぼ問題なくイケますね。
 LINK DISCモードでのプレイでしか解除されない要素(キャラとか)があるようなので、その点でもcandoさんに早く返さないとなと思ったり。
 まぁ前作の曲もすばらしいものが多くあるので、いずれはオレも「1」を買わないとなと思っています。韓国にはベスト版とかないのかな…。

 4月7日に到着。まとまった時間を割けずにいますが、まぁちょこちょこと。
 それにしても、前作もそうでしたが難しいですねぇ。4Bモードでも、星5つ(今作ではレベル表記)位が限界なのですが…。
 まぁ繰り返しやって少しずつ覚えていくしかないですな。
 LINK DISCというモードで前作「Portable」のDISCと入れ替えてのプレイが可能な模様。ということは、candoさんから借りている前作を返さないといけないということですなw

 「DJMAX Portable」でのヘッドフォンプレイに目覚めたので、こちらもヘッドフォンでプレイ。
 「DJ」のそれよりは衝撃度が大きくないものの、こちらはこちらで変わりますねー。
 スキンによっては本体で鳴らしている時とそれほど変わらないものもありますが、例えば classBモードの2番目のスキンなんかは、ヘッドフォンしたほうが圧倒的に迫力が増す感じがします。(実は本体のみでやっていた時は、この2番目のスキンはあまり好きでは無かったのですが、ヘッドフォンをしたら一気に好きになりました。)

 candoさんから郵送してもらって借りたもの。「2」の発売がまだ先なので、とりあえずコレをガリガリと。
 んで感想ですが、うーむ、ヤバイですねコレは。曲のセンスも最高だし、言うことないでしょう。
 音ゲーは久しくやっていませんでしたが、最近の(といってもコレは一年前ですか)音ゲーは、どれもこんなに曲のクオリティが高いのでしょうか?
 初期の「ビーマニ」のような、ゲーム向けに作ったそれっぽいミュージックな臭いは全くせず、普通にセンス良い楽曲をゲーム化しているという感じですね。(もっともビーマニはあれで(が)良かったんですが。)
 唯一の不満は、ロードの長さですね。PSPはどのゲームもこんなもんなのかも知れませんが、長いです。
 しばらく本体スピーカでやっていましたが、ヘッドフォンをしてやってみたら、世界がかわりました。音質良いですねー。ソフトをほめるべきか、PSPをほめるべきか、ヘッドフォンをほめるべきか、まぁ全部ほめます。素晴らしい。
 4ボタンモードでやってますが、★5つ位がクリア可否のラインとなっています。下手くそです。余裕を持って楽しむには、もう少し上達しないと…。
( `.∀´)
 どうして日本のメーカーはこれをローカライズして正式に日本で売らなかったのか、疑問でなりません。ジャンルのブームとか大人の事情とかがあったのかも知れませんが、それを何とかしてでもやるべきだったのでは…。

 長い間「ルミナス」だと思っていましたが、「ルミネス」が正しいようで。どうでもいいですな。
 PSP買ったらやってみたいと割と前から思っていて、ちょうど「II」が発売とのことで、買ってみました。
 ちなみに「ルミネス」自体は、360の米アカでLiveArcadeのお試し版をDLし、ほんの少し遊んだことはあり。ただしお試し版ではつまらないとは思わなかったものの、面白いともそれほどは思わず。
 んでこのPSP版。うーん、面白いですね。よく出来てます。
 水口だからどうこうとかはおいといて、やっぱり音の使い方が抜群にうまいですね。ブロックの移動時に発生されるサウンドの心地よさは、「Rez」のそれと同じ感覚かも。しかもスキンによってサウンドが変化するので、すぐに飽きることも無さそうです。
 ただし、スキンによっては曲が全然好みじゃなかったり、ブロックの配色が見づらいものがあったりするので、そのあたりは注意が必要。(現にチャレンジモード ClassBの二つ目のスキンはオレの好みではなく、やや萎え。)
 まだやってないので詳しくはわかりませんが、好きなスキンをリスト化して遊べるモードもあるようで、それなら好みの問題は回避することができそうですね。
 シーケンサーモードというのもあるようですが、これはオレには手がつけられないかな…。
 とまぁ、パズルゲーム苦手と自認しているオレですが、かなり楽しめてます。下手なので全然スキンがGETできてないですが、徐々に上達していくと信じて、毎日寝る前にやろうかと…。
( `.∀´)
 ちなみに日本のLiveArcadeでもルミネスの配信が決定したようです。ただ、1200ポイント(=1800円)とか…。これなら、PSPを持っている人であれば、ベスト版の「I」を買った方がいいかも知れませんね。

・職場の後輩と話していて、そいつが「PSP買ったんですけど、全然やってないんですよ」と発言。ふーんそうなのか程度に受ける。
・数日後、Wikipedia内をネットサーフしていたらところ、「DJ MAX」のページをみつけ読み、「そういえば以前興味をそそられたヤツだな」と思い返す。
・それから少しずつ、自分のなかでPSPに対する物欲が発生してくる。
・でも高いし、SONYのハードはあんまり買いたくない。
・ここで後輩の発言を思い出す。そうか、譲ってもらうという手があるか…。
・後輩に話を持ちかけてみると、後輩も乗り気。殆ど使っておらず美品らしい。
・しかし、本体色がピンクであるとの事実が明らかになり、しばし呆然となる。
・オレの顔をみて何か察したのか、後輩が「7500円」という値段を提示する。
・相場よりかなり安い価格であり、逆にこちらが気を遣って「それで本当に良いのか?」と何度も確認する。「ヤフオクとかで出せばもっと高く売れるぞ」とも。
・しかし後輩はヤフオクとか面倒で細かいことも気にしない性格であり、7500円で良いという。オレも7500円ならピンクでも良いなと思い、交渉成立。
・さきほど、譲渡成立。ただし外箱(保証書)が無いため、故障時の対応については今後少し課題が残る。ちなみに内容としては、本体一式とメモリスティックDuo32MBのみ。
・後輩は「メタルギア」を持っていたようだが、オレはてっきり「アシッド」の方かとずっと思っていて、特に興味を示さなかった。が、詳しく確認したら最近でた「ソリッド」の方であった。
・とりあえず現状、ソフトは無し。システム画面を確認して充電だけしている。
( `.∀´)
 以上が経緯であります。
 一旦物欲が発動してしまうと、辛抱がきかなくなるのがオレの悪いところ。いま気になってるのは、以下の品。

  • DJ MAX Portable 2
  • 真・女神転生デビルサマナー
  • ルミネス2

 あとは液晶保護シートとかの周辺機器でしょうか。外出時に使うことはあんまり無いと思いますが、それでもピンクはちとアレなんで、ブラックのカバーとかも買ってみようかと思っていたり。
( `.∀´)
 SONYハードということで買う気がなかった(値下げも無かった)PSPですが、とりあえず海外のゲームが動作可能という点に惹かれています。国産タイトルが移植作ばかりなんで余計にですね。