Archive for 12月, 2005


 右肩下がりで露出が減っているわけですが、今年の年末年始(日本語がおかしいですね)は特に寂しい状況ですね。
 とりあえず絶対押さえておくのは、NHK「紅白」とTBS「CDTV年越しLIVE」しか無いですね。元旦のCX「かくし芸」はオレは見ません。見たことが無いので…。ハロプロの部分だけキャプチャすれば良いのかも知れないですが…。あとはテレ東毎年恒例の1/2長編時代劇に高橋愛ですが、これはさすがに時間長すぎますからね。毎年ハロプロ枠があり過去に藤本や石川がお世話になっている枠ですので敬意は払いたいですが、実際見るのはつらい…。ただ、役者としての高橋が見られるという点は良いですね。
 あとはローカル放送で若干の出演があるようですが、見られませんし。
 矢口保田辻加護のバラエティ番組への出演は結構ありますが、押さえておく程のものかと言われれば苦しいしなぁ…。
 数年前までの活躍ぶりと比較してしまうと、本当に寂しくなりますね。
(参考)
Musumenavi

 今年ほど総括が楽な年は無いですね。一言で表せます。
 だらけすぎた一年でした。
 2006年はもう少しまともな社会人生活をしないといけませんね。我ながら、切にそう思います。

 XBOXとPS2、それとライブDVDなど、いわゆるトールサイズのDVDケースについて、整理完了しました。
PICT4313.JPG
 部屋の壁に存在する収納、いやオブジェのようなものを利用しました。が、それだけでは足りませんでしのたで、100円ショップでDVDミニラックを2つ買ってきました。(左側のCDラックの上部)
 CDケースサイズのDC、PS、DVDも整然と並んでいるように見えますが、実はまだ未整理です。これはAVラック内との兼ね合いがあるので、完了までにはまだ時間かかります。
( `.∀´)
 日記では整理完了した様子のみを記載しておりますが、部屋全体の整理は驚くほど進んでないのが実状です。完了しやすそうなものから片づけていますので、これから先の部屋整理は今まで以上に骨が折れる作業になりそうです。
 とりあえずは、ビデオテープですね。これが部屋の癌なので、これを何とかしないと。
 簡単では無いと思っていましたが、ついに年またぎの壮大なプロジェクトとなってしまいました。オレ部屋整理。

 毎年のことですが、大晦日だけはビデオデッキがフル稼働します。ただ、今年はMTVX2004HFが加わってくれますので、だいぶ楽になりますが。
12/31
15:00〜PRIDE男祭り2005(スカパーPPV):D-VHS (→リピート放送で録画する可能性大)
18:00〜レコード大賞(TBS):D-VHS
19:20〜紅白歌合戦(NHK):MTVX2004HF
21:00〜Dynamite!!(TBS):D-VHS
23:50〜CDTVスペシャル年越しLIVE(TBS):D-VHS
25:30〜朝まで生テレビ元旦SP(EX):MTVX2004HF
 こんな感じです。結局、歌番組と格闘技ということで。まぁバラエティは一年中やってますからね。
 PRIDE男祭りは、地上波との兼ね合いがあり時間調整が行われるので、正直生だと時間が読めないので生放送録画はしないつもりです。ただ、夏のGP決勝戦もそうでしたが、PPV料金が3150円というのが気になるんですよね。PRIDE人気が高まっているのをいいことに、殿様商売になっている感じが…。
 CSのTBSチャンネルでは浜崎あゆみのカウントダウンコンサートもありますが、こちらもリピート放送で済ませる予定です。
 また、Dynamite!!も後日TBSチャンネルで完全版が放送されるようですので、今回の生中継は画質無視で録画しようと思ってます。
 S-VHSを使わなくてよさそうなので、今年はフル稼働とは言えませんな。PRIDEをどうするかだけが問題…。
 ちなみにリアルタイムで観るのはおそらく紅白になります。他の番組は後でゆっくり観ればよいので、チャンネルを頻繁にかえるスタイルはとりませんね。

 今日何気なくホームセンターに立ち寄ってみました。
 最近ROOMカテが熱いこともあり、それなりに興味をもって家具のコーナーを覗いてみたのですが、改めて見てみると、家具の種類の多さに驚きますね。
 同じように見える商品でもよく見ると細かい部分が違っていて、その些細な違いが実は個人の生活空間でのフィット感と使い勝手を左右するものであったりするから、奥が深いですね。
 メタルシェルフやスチールラックも置いてありました。メタルシェルフを見るとどうしてもcandoさんの25kというのが頭に浮かんでくるのですが、ベーシックな使用例では結構安く収めることも可能なんですね。それでも他の木製家具などに比べれば割高なのかも知れませんが、そこは自由度の高さで相殺できるでしょう。機会があればオレも組みたいなぁ。(と思った直後に、自室のテレビ周りは(ショボ)スチールラックを使っていることを思い出しました。)
( `.∀´)
 今のオレの部屋は、一人暮らし時代に買いそろえた家具と、元々この部屋にあった家具がごっちゃになっていて、統一感などは全くありません。と同時にスペースも全く余裕がなく、新規に大きめの家具を導入することはまず不可能なんですね。
 どうしてもというなら、古い家具を捨てて新しい家具に替えれば良いわけですが、それには大変な手間とコストがかかりますからね。なので、可能な限りは今ある家具を利用して、何とかモノを収めたいものです。
 結局、家具というか部屋の収納というのは、一番最初が一番重要になるのは間違いないですな。最初にどういう家具を導入するかによって、その後の方向性や空間効率性が決まってしまうわけで。なので部屋に何もない状態の時にこそ、今後のあらゆる可能性を探った上で、自分が納得しうる良質の家具を選ぶ必要があるということですね。
( ● ´ ー ` ● )
 家具のおもしろさ、いやもっと言えば部屋イジリのおもしろさというのは、誰しもが空間デザイナーになれる点にあります。限られた空間を如何に効率よくかつ使い勝手良く家具を配置するか。インテリアやデザインといった言葉にすると気恥ずかさ(と薄ら寒さ)がありますが、これらは割と本能的なものなのかも知れませんね。
 一番の問題は、そういったことをわかっていつつも、面倒であるという一点において整理を怠ってしまう怠惰な己ですな。ズルズルと掃除しない→ある閾値を超えると大掃除欲、というのはダメ人間の宿命なのか…。
 やはり、定期的に晒すのが一番手っ取り早い対処策ぽいですな。

 今年の冬はファンヒータをガンガン使っているのですが、外気温とのギャップが激しいのか、それとも加湿器の使用がいけないのか、窓ガラス周辺の結露がなかなか凄いことになってるのに最近気づいてしまいました。
 このまま放っておくと窓周辺の木がカビって仕舞には腐ってしまいますので、一応の対策としてエアキャップ(ぷちぷち)を貼ってみることにしました。
ketsuro.jpg
 素人DIYなので特にどうこうという事はありません。でかいエアキャップと両面テープを用意して、両面テープを窓のフチに貼り、そこにエアキャップをのせるだけ。不器用なオレでもそれっぽく仕上がりました。
 皮肉だったのは、厚みのある強力粘着タイプの両面テープより、安い薄いタイプの方が、しっかりフィットしてくれた事です。
 結露への効果は気休めレベルかも知れませんが、冷房/暖房効率の向上は多少は見込めますね。あと防音も多少は見込めるでしょうか。いずれにせよ手間はかからないので、オススメです。

 注文していたラックがようやく届きまして、早速組み立てて設置してみました。
cd3.jpg
cd2.jpg
 1枚目の上部にある(黒いラックの上にある)のが今回買ったラックです。まぁラックという言葉に負けている小規模な品物ですが、これ以上立派なものだと高さの面で無理なので、これくらいしか選択肢が無かったのです。
 とりあえずこの2枚の画像に写ってるラックにて、オレの部屋のCD(CD-DA)は全て収納できました。概算誤って数十枚が横置きで無理矢理押し込める形(2枚目)となってしまいましたが、新たにラック置く場所も無いので仕方無し。なので今後は、新たに増えるCDをどう扱うかが、一番の課題事項になります。
 画像1枚目は小さいラックを積み重ねて使っているものなので、一回地震対策を考えなきゃイカンですね。
 これで一応、音楽CDは終わりました。あとはゲームソフトだ…。

 カネヒキリこそいないものの、なかなかの好面子が集まった一戦となりました。
 アジュディミツオーが逃げ切り勝ち。単騎でいけて楽だったといえばそれまでですが、それでも向こう正面で離してそのまま押し切るんですから、やっぱり強い馬です。状態が戻ってきていたのでしょう。文句ありません。
 2着シーキングザダイヤは終始好位の内に位置取り、全くロスなく立ち回れたのが良かったですね。今年のGIでは2,3着の多い横山典騎手ですが、今回も2着ということに…。
 3着タイムパラドックスは、位置取りの差が出ましたね。安定している馬ですが、人気になると勝ちきれない典型的なタイプ。
 南関東3歳世代の大将シーチャリオットは、早仕掛けするも直線でばったり止まってしまいました。難しい馬ですが、このまま終わって欲しくないですね。

杉崎 美香のプロフィール – Cent FORCE Co.,Ltd.
めざにゅ〜:杉崎美香プロフィール
めざにゅ〜:杉崎美香のフォトダイアリー「みかんのじかん」
杉崎美香 – Google 検索
杉崎美香 – Google イメージ検索
 最近急速にハマっています。アイドルとすると年齢的に厳しい部分が多いですが、ンナこたぁ関係なく、ハマっております。美人顔ではなく、スタイルが良いわけでもなく、若さがあるわけでもないのですが、全体的、いや全部がツボですね。八重歯ですが。
 来年は「めざにゅ〜」を毎日キャプチャ(静止画キャプチャ)することを日課としようかと真剣に思ってたり。
 フォトエッセイ集も買わねばなりませんね。

 部屋掃除整理関連の書き込みが多くなってきたので、ROOMカテを作りました。べつに掃除好きという訳ではありませんので、今後の必要性はそれほど無いカテですが、どうもETCカテが肥大化しているのが怖くて…。
 カテゴリを細分化して細かく収めるのが良いのか、それとも少なめのカテゴリにそれぞれ押し込めるのが良いのか。なかなか悩みどころです。