Archive for 4月, 2006


 もう日付かわって当日になってしまってますが。
◎ディープインパクト
 今年は何のひねりも必要ありません。ディープの勝ちっぷりをとくと見よ、というレースになると思います。
 ただ、天皇賞(春)にしては頭数が揃いましたので、2着以下の争いは結構読めません。なので馬券をもし買うのであれば、三連単ディープ一着付けにして、実質馬連的な買い方で遊ぶというのが面白いでしょうね。
 まぁ予想するレースじゃなくて、純粋に観るレースですね、今年は。

任天堂、「レボリューション(仮称)」の正式名称を「Wii(ウィー)」に決定
 「ウィー」つーと、スタン・ハンセンを思い出してしまうのはオレだけでしょうか…?
( `.∀´)
 まだタイトルも発表されてないわけですが、なんか買ってしまいそうな気がします。GCと互換性あるのも良いですし。ってGCのソフトもハードも持ってないオレですが。
 ひねくれ者根性を発揮して、PS3は買わずに360とWiiの2台体制も面白いかなぁと思ってしまったり。

 やはり忘れていました。第二期テスト大会の締め切り。まぁやる気が殆ど無いんだから仕方ありませんが…。
 んでいよいよ本大会がスタートのようです。8月の最終戦まで、全6シリーズ。
 とりあえず第一戦は、5/11が締め切りのようで。ランキングポイント対象レースは600クラスのRM限定。インフィニオン。いつものR6で参加してみようと思います。
 まぁまた二週間後に、「忘れていました」とか書いてそうですけど…。

紺野あさ美と小川麻琴がモー娘卒業 – 芸能ニュース : nikkansports.com
 公式サイトへリンクを貼りたかったのですが、かなり繋がりにくいようで。(pingは通るのですが)
 紺野は大学進学を目指し、小川は語学留学の為ということなので、これは二人とも芸能界から身を退くという事になりそうですね。単なるグループ卒業ではなく、芸能界引退ということになるのでしょう。
 二人とも最後までブレイクしなかったのが残念ですね。ともに脇役で終わってしまいました。また、二人とも今の今まで垢抜けなかったとも言えますね。それは良い点でもあるのですが。
 紺野は加入当初の劣等生ぶり・異端ぶりこそ注目はされましたが、その後ハジけるような話題が全くありませんでした。
 小川は加入当初こそ5期の出世頭かと思われていましたが、いつからかグダグダなキャラが定着してしまい、また太ってしまったことや似合わない金髪など、後半は迷走してしまった感があります。
 紺野の大学進学を目指すというのは「らしい」なぁと思うのですが、小川の語学留学ってのが気になりますな。聞こえはよいですが、実質はリストラなんでしょうな…。
 まぁ卒業まで数ヶ月ありますが、二人ともお疲れさまでした。

 既に研修期間は終わり、今週からシフト勤務に組み入れられてます。いきなり夜勤3連荘だったので長いこと無職なカラダにはかなり堪えましたが…。
 5月からは職場がかわったりするのですが、GW期間中の勤務を整理しておくと…
4/29(祝) 出勤
4/30(日) 出勤
5/1(平) 休み
5/2(平) 休み
5/3(祝) 出勤
5/4(祝) 出勤
5/5(祝) 出勤
5/6(土) 出勤
5/7(日) 休み
 という感じで、暦とは正反対の勤務となります。世間が休みのときに仕事って、考えようによっては仕事が少なくて楽かもしれませんね。ウヒョ。5/7のF-1がリアルタイムに観られるのは良し。

 表題通りです。
 夜勤が終了しさぁ帰宅だ!と会社を出たら雨模様。折りたたみは持っていましたが、10分かけて新大久保の駅まで歩くのがダルく感じてしまったので、都営地下鉄大江戸線の東新宿駅を利用することにしました。この駅、職場から近い位置にあるものの、大江戸線を使うと乗り換えが一段増して不便になってしまう為、今まで使っていませんでした。
 さて大江戸線。乗った瞬間、うわ狭いな!と感じました。電車なんてだいたいどれも同じような大きさ(広さ、容積)だという感覚がありますが、この大江戸線はすぐに普通より狭いなとわかりました。天井が低いですし、対面の座席との距離も近いですし。
 べつに混んでいたわけでなく、普通に座れたのですが、それでもなんか、不快とまではいきませんけど、微妙な窮屈感みたいなのはありましたね。
 新御徒町でおりて、ここでつくばエクスプレスに乗り換え。つくばエクスプレスは大江戸線よりも更に下層にホームがあり、乗り換えに時間かかりました。ともに後発なので仕方ないんでしょうけど、不便ですね。
 つくばエクスプレスは普通に快適でした。まぁ直前に乗ったのが大江戸線ということで、比較してはいけないんでしょうけど…。料金が高いことは不満ですが、乗り味は良し。
 それにしてもこのつくばエクスプレスの北千住〜秋葉原ってのは、既存の路線と被ってますよね。北千住〜浅草はモロに東武伊勢崎線ですし、秋葉原までは日比谷線がありますし。まぁこういう話題は開業時に散々言及されたことなんでしょうけど…。
 参考までに北千住〜秋葉原だと、
・日比谷線 約12分 190円
・つくばエク 約10分 280円
 本数の違いによるホームでの待ち時間も含めれば、つくばエクを使うメリットはこの区間では無さそうですね。あぁ、みんながそう思えば思うほど、「空いている」という長所が増すのかも。

 みやすのんきの作品といえば、オレの世代では「初めて目にするエロマンガ」の代表的存在だったような気がします。マセたヤツが学校に持ってきて、それを休み時間に回し読み。もっともオレの記憶ではそれは小学校の頃の事なので、真に対象となる世代はもうちょい上なのかも知れないですね。
 「やるっきゃ騎士」はあまりにくだらなすぎて読む気が起こりませんでしたが、「冒険してもいい頃」は題材がAV業界ということで、エロ抜きに読んでいた思い出があるような無いような。
 なんでいきなりみやすのんきの話をするのかというと、読んでいた雑誌の広告ページにおいて、出会い系サイトの紹介風マンガのクレジットがみやすのんきであることに気が付いたからであります。
 かつては童貞ボーイズを夢中にさせた漫画家が、今はこんなクソな出会い系サイトの広告の仕事をやっているという、そのギャップが何とももの悲しく…。
 マンガ業界とは本当にシビアなんでしょうね。公式サイトも中身のないアフィリサイトになってるし…。
(参考)
みやすのんき – Wikipedia
STUDIO のんき生中継! – みやすのんき Official Web Site
( `.∀´)
 どうでもいいですが、オレのエロマンガ体験は遊人の「校内写生」が初めてであります。これは素晴らしかったですね。

コーエーネット、「ゲームソフトレンタル事業」を5月からスタート。2008年には1,500店舗以上を目標
 まだ実際のサービスが始まってないので何とも言えませんが、こういったサービスの提供を決定したことは英断だと思いますし、一人のゲーム好きとして素直に歓迎したいと思います。
 週末友人がくるから対戦ものを何本か揃えておこうとか、シリーズもののRPGが出るからその前に旧作をプレイしておこうとか、そういったハッキリとした目的用途がある場合は、レンタルという手段は非常に有用であると思います。
 ただ、ゲームは映画DVDや音楽CDとは違って回転率がかなり悪いでしょうから、既存のレンタルシステムと同じ考えではやっていけなさそうですね。特にRPGなどはとにかく時間がかかりますから。
 まぁそこらへんはしっかり考えられていると思いたいです。永続的にメーカに利益が返される流れは悪くないと思います。
 まぁ本格的なサービス普及はまだ先のことでしょうから、しばらく様子見ですね。いずれはオンラインゲームレンタルとかやってくれたら、ものぐさなオレには嬉しいんですが。

 先週は4敗したので、8試合分。井川上原の投げ合いの試合のサヨナラ負けが痛かったですな…。
( `.∀´)
4/13 対巨人 2回戦 甲子園球場
G:0 1 0 1 0 1 0 0 0 → 3 H10 E0
T:0 1 0 0 0 0 0 1 0 → 2 H06 E2
勝ち:久保 1勝
負け:藤川 1勝1杯
セーブ:ミセリ 1S
HR:ローズ1
G:久保 ミセリ−阿部
T:藤川 能見 前川−矢野
 久保を攻略出来ず。逆にこちらの藤川は不安定でエラーもあり。最後にはミセリにピシャリと抑えられて、点差以上に負けた感の強い試合でした。
( `.∀´)
4/14 対巨人 3回戦 甲子園球場
G:2
T:1
※試合結果メモ忘れ。
( `.∀´)
4/15 対中日 1回戦 ナゴヤドーム
T:1
D:4
※試合結果メモ忘れ
( `.∀´)
4/16 対中日 2回戦 ナゴヤドーム
T:0 0 0 0 0 0 0 0 0 → 0 H6 E0
D:0 0 0 0 1 0 0 0 X → 1 H6 E1
勝ち:山本昌 1勝
負け:安藤 2敗
D:山本昌−谷繁
T:安藤 牧野−矢野
 山本昌の老獪なピッチングで完封負け…。話になりません。
( `.∀´)
4/17 対中日 3回戦 ナゴヤドーム
T:0 1 1 0 1 0 1 5 0 → 9 H21 E0
D:0 0 0 2 0 0 0 0 0 → 2 H08 E2
勝ち:井川 4勝
負け:ドミンゴ 2勝1敗
HR:金本5,6
T:井川−矢野・野口
D:ドミンゴ 遠藤 樋口−谷繁
 試合前に、日ハムとのトレードが成立しました。こちらからスペンサーと濱中と杉山。日ハムからSHINJOと石本と森本。守備力と機動力を重視するオレらしいトレードです。まぁ濱中は個人的に好きじゃないというのも大きいですが…。石本と森本はともに俊足で、石本は盗塁技術も一流。森本は外野守備のスペシャリストで肩も良し。両名とも守備代走要員ですが、使う頻度は高そうです。
 んで試合は、まぁ見ての通りです。ドミンゴの攻略はまずまず上手くいきました。そして2人目の遠藤。これが敵のオレからみても酷い内容で、殆どまともにストライクゾーンに入ってきませんでした。それが8回の大量得点となってます。
 井川は調子イマイチも完投で4勝目。
( `.∀´)
4/17時点での基本スタメン
1 赤星(右)
2 藤本(遊)
3 今岡(二)
4 金本(左)
5 シーツ(三)
6 矢野(捕)
7 SHINJO(中)
8 片岡(一)
 藤本は調子悪い場合は関本に。片岡も同様に調子によって桧山に。後は固定。
( `.∀´)
4/19 対巨人 4回戦 東京ドーム
T:0 0 1 5 1 0 0 4 1 → 12 H16 E0
G:0 1 1 0 0 1 0 0 1 → 04 H14 E2
勝ち:藤川 2勝1敗
負け:工藤 0勝2敗
HR:ローズ3 桧山3 金本7 SHINJO1
T:藤川 三東 牧野−矢野
G:工藤 佐藤宏 岡島 中村−阿部
 大味な試合でした。点差はついてますが、こちらもだいぶヒットを打たれています。ホームランに助けられていますね。
( `.∀´)
4/20 対巨人 5回戦 東京ドーム
T:0 0 0 0 0 0 0 1 1 → 2 H8 E0
G:1 0 0 1 0 1 0 0 X → 3 H6 E0
勝ち:久保 2勝
負け:福原 1勝3敗
HR:高橋由2 ローズ4 片岡2
G:久保−阿部
T:福原 牧野−矢野
 打線沈黙。終盤に少し見せ場作りましたが、時既に遅し。久保は組み立てが巧いですね。
( `.∀´)
4/21 対巨人 6回戦 東京ドーム
T:2 0 1 0 0 0 0 0 0 → 3 H10 E0
G:0 0 0 1 0 4 0 1 X → 6 H11 E1
勝ち:上原 4勝
負け:安藤 3敗
セーブ:ミセリ 4S
HR:金本8 高橋由3,4
G:上原 ミセリ−阿部
T:安藤 能見−矢野
 ありえねー。ヨシノブのホームランが…。安藤は勝ち運がありませんな。

4/15
 朝から風が強くコンディションは自転車に向かない日でしたが、一週間に一度はT1に乗っておきたいので無理矢理出発。中川遊歩道からしらこばと橋、葛西用水というルートを予定。が、中川遊歩道に入るタイミングを間違えてしまい、修徳高校野球部グラウンドの付近で大幅な時間ロス。既に暗くなりかけていたので、外環との交差地点で進路を変え、しらこばと橋には行かずにショートカットして葛西用水に入って帰ってきました。
 走行距離:22.97km
 平均時速:14.82km/h
( `.∀´)
4/22
 夕方から行動開始。堀切小橋から荒川CR入りし、そのまま左岸下流端まで。南風だったのでペースは上がらず。到着後少し引き返して、葛西橋から葛西橋通りへ。東へ進み浦安橋から(旧)江戸川CRへ。もっともこのあたりはCRといっても日常の生活空間に後付けで作られたものっぽく、生活道路的な雰囲気がありました。車道に出たり急カーブがあったりと落ち着きませんでしたが、これはこれである種の趣はありますな。
 江戸川水門からは見慣れた土手上のCR。風は若干の追い風でペースは良好も、後半は疲労感が。日も徐々に傾きつつあり、あまり精神的には余裕はありませんでした。この程度で情けない…。常磐線の高架を過ぎ葛西神社のところでCRから外れ、帰ってきました。
 走行距離:41.38km
 平均時速:17.3km/h