Archive for 5月, 2009


 電動アシスト自転車を持っている職場の人に何の気なしに「3万円で売ってくれませんか?」と聞いてみたところ、快諾され、売ってもらいました。
 ヤマハのPAS CITY-C リチウムってやつで、恐らく2006年か2007年のモデル。名前の通り、バッテリーはニッケル水素ではなくてリチウムイオン。

 いま電動アシスト自転車は新品で買うと10万円前後するので、まぁ3年くらい前のモデルでも3万円なら良いかなと思った次第です。
 んで現物みたら、ちょっと手入れを怠っているような部分が見えて、バッテリーの劣化も恐らくあるだろうから、値切って2万円+昼飯代で交渉成立。
 どうしても欲しいわけではなく、2〜3万円ならいいかな程度の物欲で、そもそも3万円程度では売ってくれないだろうという思いもあったので、うれしい誤算だったりします。
 欲しいなと思った動機としては、自転車通勤をより楽にするため、というのがあります。オレは自転車は好きなのですが、やっぱり上り坂と向かい風はどうしようもなく嫌いで、いま通勤で使ってる明治通りは結構アップダウンがあり、軽快なメリダT1をもってしてもオレの体重の重さと運動能力の無さはいかんともしがたく、まぁ少しが気合をいれて頑張れよというところなのですが、なんだかんだ理由をつけてT1での自転車通勤をサボっていたのが事実であります。
 実家と池袋を行き来していた頃はさほど苦にしていなかったのに、今の通勤ルートである池袋〜新宿は距離的には短くなったにもかかわらず、イマイチやる気がおきません。
 これはたぶん、走行の快適性の問題が大きいのかも。実家〜池袋のときは行程の半分がサイクリングロードであったのに対して、今の通勤ルートは全て一般道であり、また都心ということで信号が多く交通量もそれなりにあり、なおかついわゆる山の手的な坂道もあったりして、クロスバイクが持つ軽快性・快適性が活きないルートであるのかも知れません。まぁ逆にいえば、サイクリングロードが存分に使えた以前の通勤が恵まれていたのですが…。
 でまぁ、一番の難敵である上り坂を電動アシストで楽チンにいけるのであれば、自転車通勤そのものがかなり楽になるんじゃないかと思ったりして、欲しいなと思った次第です。以上ここまでが物欲の理屈。
( `.∀´)
 一週間程度、このアシスト自転車で通勤してみた感想としては、

  • バッテリーがあまり持たない。坂が適度にあるルートで往復約15km程度だが、強モードはおろかエコモードでもぎりぎり。バッテリーの劣化が原因かと思うが、オレの体重もあるのかも?
  • 坂や向かい風でも運動強度がそれほどあがらず、確かにだいぶ楽になった。ぜいぜいいったり、汗をかきまくるようなことはまず無い。適度に有酸素運動が出来ているともいえるかも。
  • アシストはあくまでアシストであり、当然のことながら自分で漕がないとアシストは働かない。つまり主動力ではなくあくまで補助動力。ここが原チャリとは根本的に違うところ。今年風にいえばKERSか。
  • タイヤが20インチなんで、乗り出しは恐ろしいほど軽い反面、20km/h以上での巡航には完全に不向き。20km/h以上になるとアシストが殆ど効かないので、余計に。内装三段ギアだけど、恩恵は薄い。

といったところです。
 高速巡航ができないので車道を走るには不向きで、なおかつバッテリーの持ちがいまいちなのでバッテリー残量を気にしておく精神的不安があったりするのですが、アシストされることでの適度な運動感というのはかなり大きな恩恵であり、また快適であります。
 
 というわけで、タイヤ径を大きくし、また容量の大きなバッテリーにすればマイナス点がだいぶ解消されるじゃん、と思って、それなりに吟味して、もう一台、今度は新車をポチってしまいました…。そのあたりは、またのちほど…。

PerfumeとAKB48

 別エントリで触れたように、最近になってPerfumeやらAKB48やアイドリングをテレビで観るようになってきました。
 どれも今更かよという感じもしますが、ハロプロ勢を観なくなって久しいこともあり、己がアイドル的な何かを欲しているというのもあるのかもしれません。
 とりあえず、PerfumeとAKB48について少し書いてみたいと思います。
( `.∀´)
 Perfumeは、売れない時代があったとか、美人過ぎないとか、そういった嫌みのない親しみやすさが人気のベースとなっていて、確かに正直なところ正統的なアイドルのルックスとは言い難いですが、彼女達がもつ独特な雰囲気というのは高く評価できますね。
 通勤中に最近よくPerfumeの曲を聴いていますが、中田ヤスタカの才能には脱帽というか、とにかくどの曲もクオリティが高いですね。ハズレな曲がまずないです。アルバムの一曲一曲がどれも素晴らしいというのは、なかなか無いですからね。
 Perfumeしか聞いてないので、中田のバリエーションの多さとか作家としての幅広さというのはわからないのですが、アイドルグループへの楽曲提供という点では、つんくや小室と同等か、あるいはそれ以上のクオリティを保っているのではないかと思わずにはいられません。
 歌唱という要素が殆どないので歌手としての評価はできませんが、パフォーマーとしては彼女たちは良くやっていると思います。
 今のところ特にツボな曲としては、「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」と「 Puppy love」が挙げられます。
 ちなみに推しメンですが、のっちです。あーちゃんはちょっとおばさんくさいし不思議過ぎるし、かしゆかはメイクで作りすぎている感じがしますね。
( `.∀´)
 AKB48ですが、正直なところメンバーは殆ど知りません。そしてグループとしての活動やらもそれほど興味がありません。興味があるのは、一部のメンバーと、冠番組(AKBINGO)くらいでしょうか。
 曲も殆ど聞き込んでないのですが、グループアイドルの王道をいくような楽曲が多い印象があります。まぁさすがに本家の秋元だからと言いますか、クオリティは高いようですね。娘が全盛期以降、王道な曲を歌わなくなったのと対照的であります。
 メンバーは、まぁ玉石混交ですね。ピンのアイドルとして立派にやっていけそうなメンバーもいれば、AKBのなかでも目立たずに終わってしまいそうなメンバーもいるし。人数が多いだけに、余計にこのあたりの差が娘とかよりも広がりますね。
 推しメンは、ダントツで篠田さんです。最近のショートカットな篠田さんは、全盛期のよっすぃに優るとも劣らない、殆ど完璧なルックスで、惚れ惚れします。最高の一言です。
 あとは4月で卒業しましたが、大島麻衣は良いですね。まぁグループアイドルのメンバーとしてよりもピンとしての方が合ってそうですので、卒業は自然な流れなのかも知れませんね。
 篠田さんと大島麻衣はソロとして写真集やDVDも出しているようなので、いずれ揃えたいと思っています。
 この二人以外だと、板野さん、前田さんあたりかな。まぁ他のメンバーをみる機会が殆どないので、何とも言えません。
 ちなみに、チームAが平均的にレベルが高いですね。そして所属事務所がAKSでないメンバーがレベルが高いような気がします。

 HDDレコーダを購入してからというもの、購入前と比べてテレビを観る時間がかなり増えてしまいました。おまかせ録画やシリーズ録画といった、レコーダ任せで録画された番組をちょくちょく観ています。
 キーワードによるおまかせ録画では、以下のキーワードを設定しています。ちなみに対象の放送局は、地上波+BSデジタル+CSほんの少しです。

  • 「安倍なつみ」 or 「メロン記念日」  これはこれまでヒットがありません。ちょっと悲しいです。本日よりメロンをモーニング娘に変更しました。多少は変わるかな。。
  • 「AKB48」 or 「Perfume」   かなりの番組数がヒットします。AKB48のメンバーがほんのちょっと出る番組も録画されたりするのですが基本的にはそういうのは無視して、冠番組とスタジオライブ出演を狙っています。
  • 「アイドル」 or 「水着」   これも結構な数がヒットしますが、観たい番組は少ないです。深夜の番宣的な番組がよくヒットします。そしてアイドリングもヒットします。

 このほかに、初回放送を観て気に入った連ドラ、そして割と好きなバラエティ番組を録画している感じです。
 そんな視聴スタイルによって、最近はPerfumeとAKB48とアイドリングをよく観るようになってきました。別エントリで、それらに触れてみたいと思います。
 CSですが、e2スカパーの無料視聴期間が終わり、現在は契約チャンネルのみの視聴となっています。e2は基本チャンネルパックがあまり魅力的でなかったので、スポーツセットとフジテレビ系とM-ONとディスカバリを契約しました。