Category: Halo3


 ちょこちょこやっていて、とりあえず難易度ノーマルでのシングルプレイをクリアしました。
 チェックポイントの区切りが非常に短いので、サクサク進めました。
 ボリューム的にはちょうど良かったかなと思います。FPSですからこんなもんでしょう。ステージごとの舞台転換がハッキリしていて、なんか「HALF-LIFE 2」を想起してしまいました。
( `.∀´)
 会社の同僚と難易度レジェンドでのキャンペーンcoopもやってみました。
 さすがの難易度で敵の攻撃が半端では無く、序盤のステージですら1ステージに1時間以上費やしたり。スナイパーが非常にいやらしいですね。
 ただ、coopの面白さはGoWに通ずるものがあるというか、対戦とはまた別個の面白さがありますね。今作はマッチメイキングシステムが良くできているので対戦にばかり目がいきがちですが、coopもそれに優るとも劣らない完成度と言って良いでしょう。
 システム的には4人同時が可能ということで、これは是非試してみたいと思います。っていうか難易度レジェンドは2人じゃかなり厳しいので、4人でちょうど良いのかも…。
 コンテニューの仕組みが少し変わっていて、どちらかが生きていてなおかつそこが戦闘地帯でなければ、死んだ方がすぐに復活できるシステム。二人同時に死ぬと、チェックポイントからやり直し。なわけで、二人同時に特攻は非常に危険なわけです。
 というわけで、これまで対戦ばかりやってきましたが、coopもかなり楽しめますな、こりゃ。

Halo3 *2

 会社内の人たちと対戦を少々。
 マッチメイキングのロビー画面で、フレンド登録しておいた3人の同僚をゲームに招待すると自動的にパーティとなって、マッチメイキングにおいて常に同じゲームに組み入れられ、これを利用して個人戦やらチーム戦やらを。
 楽しかったの一言に尽きます。全く知らない連中のみ相手にするのとは、またおもしろさが違いますね。
 ただしエリア争奪戦はイマイチかなぁと思いました。戦術性があんまりなくて、パターン化してしまいがちなので。
( `.∀´)
 社内に360所有者がそこそこいるというのは嬉しい限りですが、フレンド登録するとゲームでズル休みとかできなくなりますなぁ。いや、してないですけどね…。

Halo3 *1

 対戦を少々。
 マッチングロビーでは、現在のオンラインプレイヤー数が表示されており、23時台で10万人オーバーが常でした。
 世界地図に白点でオンラインプレイヤーの密度のようなものが表示されており、これによるとアメリカとヨーロッパがダントツで明るく、あとはオーストラリアの東海岸沿いとか。日本は残念ながら暗く、東京っぽい部分が明るくなっているかな、が視認できる程度。ドット単位の表示ですな。
 ゲーム開始当初はデフォルトでマッチングが[BASIC TRAINING]になっており、これはビギナー限定の練習戦のようなものらしく、とりあえずここで2戦ほど。1戦目は久々のHALOということで、独特の速度感に少しとまどったり。2戦目は終始オレがポイントリーダーで、ひょっとして他の連中はHALO3でFPS初体験なのかな?とか思ったり。
 マッチングを[RANKED PLAYLISTS]に変更し、1戦。明らかにオレより巧いヤツはいましたが、オレも何とかポイントを稼いで3位でフィニッシュ。戦後、レベルが2に。
 ランキング戦は好成績をおさめるごとに経験値を得ていき、それに応じてレベルが上がっていくというもので、ロビー画面ではレベルごとのプレイヤー数のグラフを見ることができるようで、現在は殆どのプレイヤーがレベル10以下といったところのようです。
 まだ少し触った段階ではありますが、このマッチメイキングシステムは非常に良くできているように感じます。前作よりもだいぶ機能が増していますね。
( `.∀´)
 「HALO2」の時と同様、Bungie.netでサービスレコードがみられるようです。

 上がオレのステータス。

 とりあえず説明書を一読。ファイルシェアとか新しい試みが結構面白くなりそうかなと思ったり。
 シングルも面白そうですが、とりあえずマルチをちょいちょい遊んでみようかと。