Archive for 10月, 2009


 だいぶ涼しくなってきたこともあって、カメコ活動を再開しています。
 今日はとある撮影会のエリア個撮というやつで、浅草で撮ってきました。
 吾妻橋の台東区側で、「あぁここが毎日寸゛さんが写真撮ってるとこなんだな…」などと思いつつまったりしていたら、なんと赤いバイクで疾走する寸゛さん本人が目の前に。とっさに声を出して呼び止めてしまいました。いきなり驚かせてしまいすいませんでした >寸゛さん。
 なかなか世の中せまいものです。

 3年目の後半あたり。わりと距離の長いレースがでてきて、序盤ほどサクサクは進めない感じです。
 ドライバーレベルが上がるたびにもらえるクルマが結構良いモノが多く、また提示されるイベントもそれに沿ったものが殆どなので、ここまで基本的にクルマは買わずに進めてこれたのですが、3年目に入ってAクラスのクルマが必要となり、ここで今作で初めてクルマを購入することとなりました。
 はじめては折角なのでとオークションで狙っていたのですが、めぼしいのがあまりなく、結局R34のGT-R V Spec IIを新車購入しました。
 これだけ世界の名車が揃っているなかでGT-Rなのかよという気もするのですが、まぁそれでも一応は世界的に名が知れていますし、ゲーム的にもだいたいにおいてバランス良い位置づけだったりするので、まぁハズレはないよなと。
 このR34はデフォルトではCクラスなので、いきなりエンジン換装を行い、Aクラスに格上げしました。
 今作のパーツ交換のなかで、このエンジン換装が一番ユニークというか、なんだよそれ的な面白さがありますね。器だけそのままでエンジン丸ごと交換という、現実では面倒であまりアマチュアはやらないようなことが、割と安いコストで出来てしまうという。このあたり面白いですね。
 R34買ったあとは、Fクラスのクルマをオークションで2台ほど落札。峠用です。
( `.∀´)
 今作でのドリフトの位置づけが、未だよくわかりません。ドリフトを発生させた際に点数がカウントされており、一応ランキングにもドリフトに関するものがあったように思うのですが、それだけであれば少し寂しい要素のようにも感じます。
 「PGR」における「Kudos」まではいかないにしても、何かお楽しみな要素があるのでしょうか。
( `.∀´)
 寸゛さん、マイデザインありがとうございました。
 今作ではオレもペイントに挑戦…いえ、無理です。。

 とりあえずボチボチ進めてます。
 自然にレースをこなしていったら、1年目が終わりました。前情報とか何もない状態でのプレイで、マニュアルもかなり簡素なものなので、細部は若干わからなかったりもしますが、まぁ基本的には走ってナンボのゲームですからね。
 ゲーム難易度設定は、以下の通り。
 ・ABS :ON
 ・TCS :ON
 ・STM :OFF
 ・シフト:MT(クラッチ無)
 ・AI  :ミディアム
 ・ダメージ:制限あり
 ・ライン :ブレーキングのみ
 もう少し難しくしても良いかなと思っていますが、ABSに頼り切っているので切るに切れず。
 リワインドは、使ってません。リスタート以上に便利ですが、緊張感が全く無くなってしまうので、とりあえず使わない方向で。
( `.∀´)
 いまのところ予想通りの出来映えで満足しておりますが、一点だけ不満があるとすれば、レース前のローディングですかね。ちょっと長い上、ほぼ真っ白な画面なので眩しくて。ちょこっと表示されているトリビアは悪くないんですが。
 とりあえず、早く耐久レースがやりたいのですが、当分先のような気もします。そもそも、あるのでしょうか…。
 レースゲームはFPS以上に集中持続力を必要とするので、スタミナが無くなってきているオレには長時間プレイはなかなか苦しいところであります。

 長らく放置していて気づきすらしなかった掲示板群のスパム書き込みを、全て削除しました。
 書き込みの日付をみるとかなり最近のものもあるので、また書き込まれる可能性も高いですが、しばらくは対処療法で様子をみようと思います。
 どれだけ効果あるかわからないですが、トップページの左部メニューを少し更新し、各掲示板への直接のリンクではなく、headlineへのリンクとしました。
 掲示板のスクリプトの配布元は既に Not Foundとなっており、メンテはおろかマニュアルすらみつからない状態です。最近のこういったスクリプトでは、半角のみは受け付けないとか、そういったスパム対策も盛り込まれていたりしそうですが。
 まぁ長らく(スパム以外の)書き込みが無いわけですので、サーバ上から削除してしまっても問題は無いと思うのですが、やっぱりそれは寂しいというか、当時の書き込みを読み返すことで当時を容易に振り返ることができますから、捨てがたいところであります。

 大枚はたいて新車の電動アシスト自転車を購入してから約3ヶ月、天気や服装に問題なければほぼいつも自転車通勤しています。
 クロスバイクのメリダT-1での通勤と比較して、時間的には同じかやや短いくらいです。上り坂や信号停止発進に強い電動アシストの効果がかなり出ていると言えます。
 いわゆる副都心エリアを通勤しているわけですが、正直他の自転車乗りのマナーの悪さがいつも気になります。オレもきっちり交通法規やマナーを守っているわけではないですが、信号何それ的な信号無視や、歩行者を邪魔者とみるような歩道爆走はさすがにやっていません。これが普通だと思っているのですが、どうもそうとも言い切れない感じもしています。
 マナーではないですが、ひとつ疑問なのが、ロードでもクロスでも、信号停止からの発進においてなぜか重いギアのまま漕ぎ出している人を多く見るのですが、これは何なんですかね。割合的にバカにならない多さなので、単なる停止前のギア変更の失念じゃないような気がします。軽い漕ぎ出しが可能なのが多段ギア車のメリットだと思っていたのですが、あえて重いギアにして自らに負荷を課すのが皆さん好きなのでしょうか。
 電動アシスト自転車は停止からの初動がかなり軽いので、対比的に余計に気になる部分でもあります。
 あと、ピストの多さがかなり気になります。競技者に失礼なので、あまりピストと言いたくないのですが。
 流行らしいのですが、本当に多いですね。ファッションとして乗っているようなのが多く、そういうのはまったくマナーとか考えてないですね。正直、ウザいです。
 確かにシンプルなつくりでその点は評価できますが、走行効率は良くないでしょうし、ファッショナブルアイテムとしての価値はまぁあるにしても、乗り手を含めてみてしまうと、痛々しくアホくさいものにしかみえません。個性を出したいのか、カラフルな感じで仕上げているのをよく見ますが、そもそもピストに乗っている時点で流行に流されていて没個性だなと思うのですが…。
 まぁあまりグチっぽいことばかり書いても仕方ないのですが、ちょっと目に余る自転車乗りが多いので、以前から書きたいなと思っていたことであります。

 すっかり更新をサボっておりました。9月はプラモデルの1エントリだけで、10月ももう22日ですが、エントリ無い状態でございました。
 一度面倒になると、なかなかやらなくなるものですね。全くチェックしていなかった掲示板類も、海外の宣伝書き込みで覆い尽くされているようです。何とかしないといけないですね。
 いつも言っていることですが、プライベートの時間の使い方が本当にへたくそで、趣味のどれもこれもが中途半端な状態です。それでいて中途半端ながら楽しめているので、本人には切迫感や危機感、現状打破欲などはあまり無いわけであります。
 なかなか過去のことをエントリにおこすのは大変でありますが、いくつかトピックスとなりそうなことを少し振り返ってメモっておきます。
 ・電動アシスト自転車 2台目を購入し、通勤に用いる。
 ・360の積みゲーがますます増えている。
 ・夏の間はカメコ活動を控えていて、休日はほぼ引きこもっていた。
 ・涼しくなってきて、またカメコ活動が復活してきた。
 ・Nintendo DSを購入した。
なかなか思い出せないものであります。
 とりあえず、ボチボチ復活していきたいところです。